榛名湖で氷上ワカサギ釣り キャンピングカーは快適だー

投稿日:2011 年 2 月 6 日 更新日:

金曜日に休暇を取り、榛名湖にワカサギ釣りに行ってきました。

金曜は7時から16時まで、土曜日は7時から11時までやって

2人で400匹!大満足のワカサギ釣りでした。

今回はキャンピングカーで行ったのでのんびりおきて、釣りして

冷えた体を温泉で温めて、ビール飲んで、翌朝、また釣り・・・・

んー快適


今回は、ゆうも一緒。釣りの間はキャンピングカーのお気に入りの場所で寝てました。。


土曜日の様子。日帰り入浴したホテルの5階から撮影。点に見えるのがワカサギ釣りのテントや人です


すごい人

気温が高かったせいか、日中は氷にヒビが入る音が「ビキビキビキーーーー!」と

あちこちで響いていて、周りで「こえ?、新聞に載っちまうぞ」など

皆さん、恐怖を楽しんだようです

毎日、検査しているとのことなので危なければ中止にするだろうから

大丈夫なはずだけど・・・・やっぱりすぐ近くの氷の音は怖いです。地震のように振動くるし


いつものように混雑地帯からはちょっと離れて・・・・ :


水深14mが良いと聞いたので、その辺りで・・・
この魚探を使うのが2回目なので、どんな状況が良いのか悪いのか??ですが
魚が居る、居ないは確実にわかるので楽しいですね?
時々、氷下5mあたりに群れが現れるので、その時、魚探でオモリの位置を見ながら
ぴったりの位置に仕掛けを落とすと・・・見事に釣れます
写真の左から斜め右下に線になって写っているのがオモリです


金曜日の釣果。240匹

水深14mなので手バネだと引き上げるのが大変。
俺は電動リールなので楽々。じゅんは「これが好き!」と楽しんでます。

-釣り
-, , , ,

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.