カムイワッカの湯(北海道) 川が温泉!知床の秘境

投稿日:2009 年 10 月 6 日 更新日:

椎間板ヘルニアになってしばらくキャンピングカー旅が出来ないので・・

ブログネタが無い 笑ってる場合じゃ無い

何か無いかと考えたら、温泉好きでいろんな温泉行ったがあまりその事を書いてない。

それじゃ?今まで行った全国の変わった温泉や良かった温泉などを紹介に決定

キャンピングカー旅が復活するまでの間、しばらくお付き合いくださいませ 😉

第一弾は!北海道のカムイワッカの湯

北海道知床にある自然の川が温泉になっている秘境の温泉

現在は落石などの危険や世界遺産登録で観光客増加などで

上流の滝つぼまでいけなくなったようですが我が家が行った2003年は

世界遺産登録前で一番奥の滝つぼまで行くことができました。

ここに行くには車通行禁止の為、送迎バスで行くようですが、こちらも当時は

夏以外は入り口目の前まで車で行って空き地に止めることができました。

入り口から川を登って行きますが、これが結構な斜面で毎年怪我をする人も多数とのこと

確かにかなりの岩場&急斜面で落ちたら間違いなく怪我するな!というところが沢山あります

荷物はリックに入れ両手がフリーな状態で運動靴を履き川を歩きます。

歩く際、コケなどで滑る場所があるので、川の中(水が流れているところ)を歩きます。

この川はすべて強酸性の温泉です。強酸性なのでコケが生えません。

そのため、水が流れている川の中を歩いたほうが滑りません。

カムイワッカ
川を歩いて行きます。このように平坦な場所もありますが急斜面で危険な箇所もあり。

カムイワッカの湯
道路に近いところから一の滝・・・二の滝・・・現在は一の滝までしか行けないそうです。

岩肌から蒸気が出ているところに大きな石が見えますが、このような石があちこちにあります。

当時もこの石が落ちてきたら・・・と思ったらぞっとしました。

このような危険な石もあるので立ち入り禁止になってしまったんでしょうね?

立ち入り禁止前だったので一番奥の滝まで行け、貴重な体験をできました

カムイワッカの湯 四の滝
これが一番奥の滝つぼです。強酸性なので傷などあると強烈にしみます

この上は危険なのでここで終了、温泉を楽しんで戻りました

■データ■
日時:2003年9月18日
場所:北海道斜里郡斜里町
料金:無料
旅日記:https://tabiji.org/tabi_data/200309/20030912.html


より大きな地図で カムイワッカの湯 を表示

-温泉
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.