ふるさと納税の確定申告をやってみた

投稿日:2016 年 2 月 24 日 更新日:

確定申告
2015年度に「ふるさと納税」を行った。ワンストップ制度を利用すれば寄附した自治体が代わりに処理してくれるので確定申告は必要ないが、5自治体以内という制限がある。昨年は6自治体に寄附したのでワンストップ制度は利用できない。
社会人になってからずっとサラリーマンなので確定申告なんてしたことない。今回、人生で初の確定申告をやった。
難しいかと思ったが「ふるさと納税」での確定申告は簡単だった。方法等もネットで公開されているし、申請書は国税庁の確定申告書作成コーナーで必要事項を入力すれば自動で作成してくれる。
出来上がった申告書と自治体からの領収書、源泉徴収書を添付して昨日、管轄の税務署に郵送完了!
無事、手続きが終われば、税金の控除は一部が還付金として指定口座への振り込みで、のこりは住民税の控除(毎月の住民税が安くなる)で戻ってくる。すべて現金で戻ってくる訳では無いのでご注意を。
また、寄附金額は上限があります。
上限額を超えて寄附した場合、そのまま寄附している状態で税金の還付はないので、こちらもご注意を。どれくらい寄附できるかは年収や家族構成などで変わってくるので、これから始めようとする方は、まず自分はいくらまでの寄附が還付になるのかを調べてから寄附しましょう。
例えば上限が10万円なのに100万円寄附すると90万円は税金控除の対象になりません・・・・10万円の寄附分のみ税金控除されます。
寄附なので税金控除なんていらね?!なら問題ないですが(^^;

-ふるさと納税

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.