船酔い対策 完全克服を目指してσ(^◇^;)

投稿日:

フェリー、釣りの乗合船、レンタルボートなど、いろんな船に乗りました。

我が家は2人とも基本的に船には弱く船酔いになりやすいですが、

船釣りをしたくて、船酔い克服に向け日々努力??してます。

私は・・・・車酔いする人でも自分で車を運転すると酔わないと

良く聞きますので船も一緒か?ということで小型船舶免許を取得。

ボートをレンタルして釣りに挑みましたが、やっぱり船酔いします(^^;

船酔いを完璧に克服できていませんが、どうすれば船酔いしにくいか、

だんだんわかってきました。

今まで船酔いになった時のパターン
 ・睡眠不足
 ・うねりがある
 ・魚が釣れない
 ・前夜に深酒
 ・脂っこい食事をして胃がもたれ気味
 ・船の乗船位置が前方もしくは後方

逆に船酔いにならなかった時のパターン
 ・たっぷり睡眠がとれた
 ・爆釣で釣りに集中してた
 ・朝食を軽く食べ、昼食も船上でちゃんと食べた

やっぱり寝不足が一番、船酔いになりやすい感じです

魚も常に釣れていると、気持ち悪くなった印象はありません。

船酔いしそう・・・と考える暇も無く、別のことに集中していると

以外に酔わないです。このことから良く言われている、

酔うか酔わないかは気持ちの持ちようというのもわかる気がします。

あとは酔わない!と思い込むことと酔い止め薬を飲んでます。

酔い止め薬は釣りやダイビングをやる人に絶大な人気がある

「アネロンニスキャップ」を当初飲んでましたが、

私の場合、副作用がすごくて帰りの車の運転にも支障がでるくらい、

ものすごい睡魔 がくる、喉が異様に渇くなどがあり、止めました。

今飲んでいるのは「センパアS」です。

これが私の体と相性がいいのか、酔い止め効果もあり、

睡魔が襲ってくることもなし、喉もそれほど乾かないです。

アネロンは1日1回ですが、センパアは1日2回飲めるので

万一酔ったら、もう一錠飲めるという安心感もあり良いです。

船酔い防止の為、現在は以下のようなことを行ってます
 ・前日はビールなどアルコールを飲まない
 ・和食中心の食事を腹八分で食べる
 ・酔い止め薬の「センパアS」を就寝前に飲む
 ・睡眠をたっぷり取る
 ・船に乗る1時間前に軽く朝食を済ませ、酔い止め薬の「センパアS」を飲む
 ・船に乗ったら釣りに集中し、船酔いの事は考えない
 ・お腹が空いてきたら空腹のままにしないで何か食べる。

これらを実行しても、船に乗ってすぐのころに、船酔いするかな・・・と

ちょっと不安になると、やはり本当に酔ってきそうな感じになります

今まではその状態でダメだ!と思ってしまいダウンしてましたが、

その状態で、体調も万全、薬も飲んだ、ちょっと気分悪いのは

今この瞬間だけですぐに慣れる!と思うと結構、大丈夫になります。

船酔いしない!という気持ちを強く持つもことも重要ですね?

船酔い完全克服を目指して頑張ります

-釣り
-,

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.