牛久大仏の永代拝観証でいつでも無料

投稿日:2014 年 10 月 4 日 更新日:

父の四十九日法要&納骨から1週間がたち、今日は牛久浄苑にあるお墓の花を清掃しに行ってきたので帰りに牛久大仏も立ち寄ってきました。牛久浄苑は父が生前から時々訪れて、ここにお墓建てたいと言っていた。希望を叶えることができてよかった。牛久浄苑の隣にはブロンズ立像では世界一の高さ120mもある牛久大仏。ギネスブックにも登録されている。どれだけ大きいかというと・・・
牛久大仏の大きさ
自由の女神、奈良の大仏と比較。奈良の大仏さんは牛久大仏の手のひらにのってしまう。(画像は牛久大仏ホームページより引用)

牛久大仏の浄土庭園
浄土庭園に咲く花(画像は牛久大仏ホームページより引用)
この牛久大仏には庭園や小動物公園などもある。春は桜、秋はコスモスなどいろんな草花が咲いていてとてもきれい。この牛久大仏への入園は有料だが、隣接する牛久浄苑にお墓を建てると「永代拝観証」というものが渡される。
永代拝観証
これが永代拝観証、2人まではいつでも無料で入ることが可能。しかも有効期限が無いので一生無料。
大仏拝観券
永代拝観証以外に年1回、大仏拝観券が送られてくる。これは1年間に10回まで無料で入れる券。たとえば3人で入る場合、永代拝観証で2人無料、大仏拝観券で1名無料という感じで使用。お墓参りのあと、牛久大仏に立ち寄り綺麗な花を眺める、小動物と触れ合う・・・・心が癒されます。今日は牛久大仏の中にも入った。興味深い展示があった。牛久大仏は青銅製でできているので今はブロンズ色しているけど、50年から100年たつと薄い青色に変色するみたい。確かに一部は色が変わりかけていた。

-お出かけ記
-,

Copyright© 休日はOUTDOOR , 2019 All Rights Reserved.