讃岐うどんと香川県観光 1日目 その2(琴弾公園、やまうちうどん、栗林公園、一鶴)

投稿日:2014 年 4 月 15 日 更新日:

日の出製麺所で美味しいうどんを食べて次に向かったのは琴弾公園。
銭形砂絵(琴弾公園内)
琴弾公園内にある銭形砂絵。有明浜の白砂に描かれた「寛永通宝」は東西122m南北90m周囲345mの巨大な砂絵。これを見れば健康で長生き、お金に苦労しないと言われている・・・とのことなので見てきました(笑)。次に向かったのは「やまうちうどん」
山内うどん
やまうちうどん(セルフ店) ひやあつ小 200円。何度か食べたことあるが、ここのうどんも我が家好みなので食べに立ち寄った。山の中にポツンとあるので、初めて訪れたときは、こんなところにうどん店があるのか?と不安になった。うどんは薪を使用した大釜でゆで上げていて強いコシのうどんが食べられる。キャンピングカーでの利用は普通車枠に駐車できるサイズなら問題なし。さすがに1日で5店食べるとお腹いっぱい。今日のうどんはこれで終了。時間が早いので高松市の栗林公園に向かった
栗林公園
栗林公園は国指定の特別名勝の日本庭園。
栗林公園
綺麗な庭園です
栗林公園
水草がとても綺麗だったので思わず写真撮っちゃった
栗林公園
高台から見た公園。1時間ほど綺麗な庭園を見ながら散歩。朝早かったこともあり本日の宿泊ホテル「宇多津グランドホテル」に16時にチェックイン。このホテル、1泊2名で合計6000円、さらに関連施設である温泉(癒しの里 さらい)の入浴無料券も付いている。ホテル内にはジムや大浴場もありこちらの利用も無料。部屋からは瀬戸大橋も見える。ちょっと壁が薄いのか隣の音が結構聞こえるが、キャンプしているのに比べれば全然問題ないレベル。コスパは最高だと思う。しばらく休憩後、夕食を食べに「一鶴 丸亀本店」に出発。骨付鳥を食べながらビール飲みたいのでホテルからは徒歩と電車。20分ほどで到着
一鶴 丸亀本店
一鶴 丸亀本店
骨付鳥 ひなどり
骨付鳥は「おやどり」と「ひなどり」がある。写真はひなどり。ひなどりのほうが初めての場合、柔らかくて食べやすい。おやどりは歯ごたえもありビールによく合う。それぞれ1本づつ頼んで食べたがスパイシーで美味しい!おにぎりも注文しておにぎりを鳥の油に付けて食べると、これまた最高!
ビールがうまい
やっぱり旅先でのビールは最高に美味いね?
しょうゆ豆
しょうゆ豆というものを初めて食べた。そら豆を醤油で煮込んだものみたい。これまた美味。ビールのツマミに最高。皮を取るのかそのまま食べるのかわからなかったが、どちらでも良いみたい。うどんと骨付鳥で満腹になり1日目終了。

2014年4月 香川県旅行記一覧

-旅日記
-,

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.