A

テント初おろし 20年ぶりのテント泊キャンプは「いわき市遠野オートキャンプ場」

昨年、キャンピングカーを売却しテントを購入。なかなかキャンプに行く機会がなかったが、やっと行くことができた!

スーリーレンジャー90

スーリーのレンジャー90にキャンプ道具を積み込んで・・・

遠野オートキャンプ場

いわき市遠野オートキャンプ場に到着。昨年、キャンピングカーで1度利用しているので2回目。ここを選んだ理由は近くに入遠野川が流れていて渓流釣りが楽しめるのと、週末だけど空いていること。この週末もオートキャンプサイトは3割程度だったので快適。

オートサイト

空いていたため、好きなところを選ばせてくれた。通常はキャンプ場側で指定するのでいつも指定できる訳ではないと言ってた。サイトにはAC電源と水道あり。今回の利用はオートサイト No13。

テント初おろし

設営完了。20年以上前にテントキャンプしてたが、今のテントすごいねー。設営しやすいし、機能も豊富。これならテントキャンプも快適だ。

ロープが交差

今まで寝床はキャンピングカーでタープしか設営してなかったが、キャンピングカーの代わりにテントを設営したら・・・・・ロープの位置関係を考えずに設営したらこんな状態。これじゃテントからの動線にタープのロープがあって引っかかるね(^^; 今回は月末に予定している北海道キャンプ旅に先立ち、テントを設営してみるのも目的のひとつだったので、これでロープの位置が理解できた。次回からは最適な位置にテントとタープを設営しよう。

快晴のキャンプ場

強風だったが時々、雲もなくなり快晴。木々の間から青い空を見るのが好きだなー。空が写ってるこんな写真が沢山ある(笑)

入遠野川で渓流釣り

キャンプ場横に流れる入遠野川で渓流釣り。妻が頑張ってます。入漁料は1日1500円。キャンプ場の管理棟で購入可能。管理棟は8時過ぎからしか開かないが、前日に釣り券を購入することもできる

ニジマス

妻が釣ったニジマス。昨年はヤマメが釣れたが、今年はニジマス。釣った魚は食べる!主義の我が家なので、夕食になりました。新鮮なので川魚でも臭みもなく美味しかった。

BBQ

BBQの炭火、この炭の感じが好き。牛タン焼いて・・・

海鮮BBQ

魚介類を焼いて、久々のキャンプを満喫。昔はダッチオーブンで料理作ったりして楽しんだ時期もあるが、最近ではキャンプは宿泊場所であり、釣りしたり、温泉はいったり、観光したりと遊びがメインになってきた。そんな訳でBBQもシンプルに焼くだけで食べられる食材ばかり。

20年ぶりのテント泊は快適だった。昔はキャンプ=寝不足だったが、今回は快適に寝れた。テントも快適だが、シュラフやインフレーターマットなども昔より格段に進化してる。これならテント泊も楽だ。やっぱりキャンピングカーがよかったとなったらどうしようという一抹の不安はあったが・・・大丈夫だった。キャンピングカーのメリットは沢山あったが、デメリットもあった。普通乗用車+テントもメリット、デメリットがあるが、”何を目的とするか?”でどちらが合っているのかが変わると思う。ワンコと全国を旅した16年間はキャンピングカーが我が家にはBestな選択だった。これからしばらくは乗用車+テントでの旅がBestな選択になりそうです。

六角堂

翌日、帰り道の途中にあった「五浦六角堂」に立ち寄った。緑の芝と青い海、青い空が綺麗。

北茨城の海

海も綺麗。茨城県でも北のほうに行くとこんなに綺麗。

五浦六角堂

五浦六角堂。3.11東日本大震災で津波により流出したが再建された。