うな丼発祥の地 茨城県龍ヶ崎市の「桑名屋」でウナギ食べてきました

投稿日:2016 年 12 月 3 日 更新日:

茨城県の牛久沼沿いにはいくつかのうなぎ屋がある。うな丼発祥の地ともいわれている(龍ヶ崎市のHP)昔はもっとたくさんあったが最近は減ってしまった。今日、親父を墓参りに行った帰りにウナギを食べに立ち寄った。お店は「桑名屋」さん。国道6号(旧道)沿いにあるが6号バイパスが開通しているのでちょっとわかりにくい。

桑名屋
桑名屋

桑名屋
場所がわかりにくいためか、この日は11:30で我が家以外に1組のみ。待ちが無いのがいいね?

座敷とテーブル席
座敷とテーブル席がある。このお店は周辺のうなぎ屋よりリーズナブル。注文してから30分ほどかかる。厨房が丸見えだし・・きちんと仕事してる証拠。

うな重 特上
うな重(特上) 2800円(税込)。肉厚の大きなウナギ。このお店はちょっと焦げ目がつくくらいしっかり焼くので香ばしく、タレはさっぱりしているので我が家好み。

うな重 上
うな重(上) 2160円(税込)。特上より小ぶりだがこれでも十分満足。ご飯は少なめなのでご飯好きな人は大盛りを頼むと良いかも。

うな丼
最初、おひつ?かと思ったがこれが、うな丼。

うな丼
うな丼 1510円(税込)。この値段でウナギ専門店で食べられるのは良いね?

■桑名屋■
龍ケ崎市佐貫町3669
0297-66-3504

-茨城県の情報

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.