キャンピングカー手放しました。16年間、楽しかった!

投稿日:2016 年 9 月 8 日 更新日:

キャンピングカー
2000年に初めてキャンピングカーを手に入れてから16年。2台のキャンピングカーを乗り、16年間で約300泊、キャンピングカーを利用し、とても楽しい時間を過ごしたが・・・手放すことにしました。理由は2つ。一つ目は3年前にワンコが亡くなって以降、キャンピングカーの利用が激減したため。もともと、キャンピングカーを購入するきっかけはワンコと旅をするため。初めてキャンピングカーを購入した2000年のころは、今のようにペットブームではなく、ワンコと泊まれる施設が少なかった。そんな時、キャンピングカーなら一緒にどこにでも行けると思い購入。北海道から九州までワンコを連れて沢山、旅をしました。2つ目は我が家の遊び方が変わり、キャンピングカーより普通乗用車のほうが使い勝手が良く利用頻度が高くなってきた事。

手放すことを決めるまでにいろいろ考えたこと

  • 年間維持費は最低でも20万円はかかる(税金、駐車場代、車検代、任意保険、オイルやバッテリー交換)
  • ワンコ連れではなくなったので泊まれる宿が限定させることがない
  • キャンピングカー所持する前はテントでキャンプを楽しんでいたのでテント泊も問題なし
  • 浮いた維持費分をキャンプ費用にすればキャンピングカーを手放しても出かける頻度が下がることはないな~
  • まだまだ十分利用可能な車なので、使えるうちに新たな家族に使ってもらいたいな~

車をいじくることも好きだし、キャンピングカーという特殊な車で出かけるのも楽しかったので手放すことを考え始めてから、決心するまでに1年近く悩んだが我が家の利用パターンを考えると維持するより手放したほうが、今までと同等もしくはそれ以上にアクティブに活動できると判断。定年退職して時間に余裕があればキャンピングカーであちこち旅するのはメリットがあるな?とも思うが定年まではまだまだあるので、このままキャンピングカーを定年まで維持しても、そのころには製造から30年ちかくたってしまうので、いったんキャンピングカーとはサヨナラして、定年退職後にまたキャンピングカー旅がしたくなったらその時、考えよう。

売却する前にDIYで取り付けた部品等を取り外して、車内や社外を徹底的に綺麗にした。
掃除
理由は3つ

  • 今まで楽しい思い出を作ってくれたキャンピングカーへの感謝の気持ち
  • 買い取りしてもらう価格を上げたい
  • 次に使ってくれる方に少しでも快適に使ってもらいたい

ということで5日間かけて行った。

買取査定をどこに依頼しようか悩んだが、ネットなどで調べてキャンピングカーの買い取り額が高いと言われているところに決定。出張査定もあるが、店舗まで持っていって査定してもらった。

中古で購入して10年間使った車でDIYの跡や不具合(あとでもめるのも嫌なので不具合は査定前に自己申告)もあったので値段はあまり期待していなかった。希望価格を聞かれたが、キャンピングカーの買い取り相場はまったく??なので、「できるだけ高く」「他社で見積もりしていない、値段によってはここで決めるのでできるだけ高く・・・」とお願い。30分ほどで査定が終わった。

提示された金額見て・・・・
ビックリ
「えっ!そんなに高く買い取りしてくれるの?」

初代キャンピングカーは悲惨だったので、今回もあまり期待していなかったが予想よりかなり高かった。「いかがでしょうか?」と聞かれたがもう少し高くしてもらおうと、満足な顔をせず、ポーカーフェイスでいたつもりだったが・・・妻に後から「他人にはわからないと思うけど顔がすごくうれしそうだった」と言われた(^^; あまりしつこく交渉するのは苦手&嫌いなので、「今日契約してこのまま車を置いてくのでもう少し」とお願いしたところプラス5万円。これで納得したので売却決定。事前に印鑑証明など必要なものは用意して持参したのでその場で契約終了。約1週間後、指定した口座に代金が振り込まれた。これで16年間のキャンピングカー所有が終了。。。

-キャンピングカー
-, ,

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 All Rights Reserved.