キャンピングカー大好きワンコの腎臓が悲鳴

投稿日:

我が家のワンコ(ゆう♀ 14歳6ヶ月)の腎臓が悲鳴をあげている。

元々、若いころから血液検査で肝臓の値がちょっと高めだったので

定期的に血液検査していたが、昨年の10月頃から肝臓以外に腎臓の機能低下が出てきた。

先日、2日間ほど食欲が無くなった。いつもと体調が変わったら診察受けてといわれていたので

血液検査をしたところ、腎機能の値が、人間では透析が必要なレベルになってきたとのこと

去年の10月から血液検査をするたびにBUN値が上がっていく・・・

今回の検査では105だった。かなり高い数字。

今年になり数値の上昇が大きくなってきたので処方食や投薬で100を超えないように

現状を維持していきましょうと獣医さんに言われていて100以下をキープしていたが、

とうとう越えてしまった。ショック。

関係ないかもしれないが3.11 東日本大震災以降、体調を壊すのが多くなってきた。

最近は食欲もなくなることがあったり、散歩も途中で疲れて歩かなくなったり

足がフラフラになったりと・・・・腎臓病だけでなく老化もあると思うけど。

犬の腎臓も人間と同じで一度悪くなると元に戻すのは無理で、それ以上悪化しないようにしないといけない

獣医さんと相談しながら、何とか元気な状態でいられるようにやれることはやってあげるつもり

北は北海道から南は九州 鹿児島までキャンピングカーで一緒に旅し、車が大好きなワンコ。

いまも「車に乗る!?」と言うと喜んで乗るが、長距離走ったりすると、やっぱり疲れが出るみたい。

今までのように長期間、長距離なキャンピングカー旅は難しくなってきたが、

車好きは変わりないようなので近場を中心に楽しもう!

ホームページやブログでの旅行記が少なくなってるので

「最近、旅してないね?」と言われる事がたまにありますが、このような事情なんです。。。

-愛犬
-,

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2018 All Rights Reserved.