ワカサギから放射性セシウム・・・9月からの解禁が心配

投稿日:2011 年 8 月 23 日 更新日:

9月からワカサギ釣りが解禁になる湖が多いですが、

今年は今までのようにワクワク!とはいきません。

原発事故の影響で魚への放射能汚染が

我が家が釣りに行ったことある湖についてネットで情報を探してみたところ・・・
※以下の情報は8/23時点で調べた内容です。
 最新状況は変わっている場合もあるので、ご注意ください。

■桧原湖(福島県)
 発表日:2011/8/16
 放射性セシウム:600ベクレル 暫定規制値の500ベクレル超過

■羽鳥湖(福島県)
 ワカサギについての情報なし
 湖底の泥からセシウム検出 881ベクレル

■榛名湖(群馬県)
 今月中に検査が行われるらしい

■赤城大沼(群馬県)
 情報みつからず

■芦ノ湖(神奈川県)
 発表:2011/7/28
 放射性セシウム:71ベクレル 暫定基準値以下

参考にしたサイト
 水産庁 水産物についてのご質問と回答
 (財)食品流通構造改善促進機構 ワカサギの検査結果
 ネットウオッチ 

悲しいことに桧原湖では暫定規定値をオーバーしています

原発からかなり離れた芦ノ湖でも基準値以下ですが放射性物質が検出されています。

魚探の振動子をアメリカから輸入して準備万端な俺・・・・

今シーズンのワカサギ釣りはどうなっちゃうのでしょうか 😐

-釣り
-, , , , , ,

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.