キャンピングカー(カムロード)に最適なレカロシートを探そう!

投稿日:2009 年 10 月 22 日 更新日:

椎間板ヘルニアのリハビリ中で旅に出れないので旅行ネタなし・・・

レカロネタが続きます(^^;

当初、新品を考えましたが、諸事情により中古に・・・

そこでレカロの中古シートを探すにあたり、いろいろと調べたことを

備忘録としてブログにUP しておきます。

なお、素人がネット等でいろいろと調べた内容ですので間違いなどあるかもしれません。

参考程度に見てくださいね 😉

間違ってる内容は修正しますのでバシバシ指摘お待ちしてます

まず、中古を探す条件として以下を決めました。

1.レカロ正規品であること
2.価格は2万前後であること
3.乗り降りがしやすい形状であること

これらの条件を満たすのは現在は生産終了になっているLモデュラーシリーズがよさそう。

このシリーズを調べたところ座面、背面、ヘッドレストがそれぞれ組み合わせが出来、

いくつもの組み合わせパターンが出来ます。

例えばLX-Lという名前のシートであれば、”?”の前は背面の形状、

後ろは座面の形状です。以下の種類があります。

■背面■
LS:サイドサポートが深く、スポーツ志向のドライバー向け
LX:サイドサポートが浅く一般的シート向け。アームレストはこのタイプに装着可
LT:サイドサポートの幅を左右同時に40mm調整できるので体型に合わせる事が可能

■座面■
S:座面の深さが45cmで他より短めに設定。小柄なドライバーや女性ドライバーに最適
M:座面の深さが最も平均的な48cmに設定。標準体型のドライバーに最適
L:深さ調節機能があり足の長さに合わせて座面の長さを46?51cmまで調節可能
X:Lクッションと同様にシート深さ調節機能があり座面の幅が2cm広いワイドタイプ
F:サイドサポートを低くしたタイプ。ドア位置の高い車や乗り降りの頻繁なドライバーに最適

■ヘッドレスト■
フレームヘッドレスト:網になっているタイプで後方視界に優れている
パッドヘッドレスト :一般的な形状のヘッドレスト

■シートカラー■
全部で5種類

この情報からキャンピングカーに最適なのはLX-F、ヘッドレストは

パッドタイプ、色は・・・何でもいいか!と決めた(^^;

特に座面はサポートが高いと乗り降りが大変ということを、教えて頂いたので

Fタイプ以外は検討対象から除外。LX-Fを探していたがなかなか、条件を満たすものが

見つからず、最終的にはLT-Fの正規品を購入。

レカロにはLX-Fのように同じ呼び方をしているものでも

正規品・平行輸入品・純正品と呼ばれるシートが存在します。

正規品:日本向けに製造されたレカロ社のシート
平行輸入品:レカロ本社があるドイツ向けに作られたシートを輸入したもの
純正品:トヨタとか、いすゞなど自動車メーカーの車に付いているレカロシート

こんな感じで、まとめてみました

合ってるのかは?? 

-キャンピングカー
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.