今は入れない天然記念物の温泉 オンネトー湯の滝(北海道)

投稿日:2009 年 10 月 11 日 更新日:

微生物がマンガン酸化物を生成するという現象が陸上で

観察できる場所としては世界最大規模で天然記念物・・・・・だそうです

・・・・頭悪いので意味がよくわからん 笑ってごまかそう

当初は滝のところで入浴可能でしたが保護のため、引き湯して

別の場所で入れるようにしたのが下にある写真の場所です

しかし、この場所も2005年以降、環境保護の目的で廃止になったようです
※当ブログの内容は入湯できた時のものです(2003年)現在は出来ませんのでご注意ください。

環境保護のためですから仕方なしですね。

入浴することは出来ませんがオンネトー湯の滝を見ることは今でも出来るようです。

そのような訳で現在は入れなくなった貴重な温泉、入れた当時の様子を紹介します

この温泉へは車で行くことは出来ずオンネトーの駐車場から

遊歩道を2kmほど歩いて行きます。30分位かかります。

オンネトー滝の湯
ここが入り口。車は入れません。横に人が通れる入り口があります

オンネトー滝の湯
薄暗い山道を30分ほど歩いていきます

オンネトー湯の滝
オンネトー湯の滝。昔はここに入れたようです。

オンネトー滝の湯
これがオンネトー湯の滝から引き湯して作られた露天風呂です。
混浴で水着可、簡易脱衣所も設置されていました。

■データ■
利用日:2003年9月19日
場所:北海道足寄郡足寄町
料金:無料(現在は入れない)
旅行記:http://tabiji.org/tabi_data/200309/20030912.html


より大きな地図で オンネトー湯の滝 を表示

-温泉
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.