2017北海道(10日目) 人生初の競馬場 帯広ばんえい競馬と、再びモール温泉を楽しんだ

投稿日:

7/3(月) 晴れ

宿泊した「釧路センチュリーキャッスルホテル」は料金が一般的なわりに部屋、食事、スタッフ対応など素晴らしかった。コスパが良い。また釧路に来る機会があればこのホテルに泊まろう。

朝食メニュー

朝食メニュー

和食

和食を選択。

北海道旅行の後半もキャンプを行う計画だったが、行きたいところがいくつか出てきて、キャンプ場だと連泊できそうもない。1泊ごとにキャンプ場を移動するのは面倒なので・・・(^^; 後半もホテルなどに宿泊して旅をすることにした。

チェックアウト後、和商市場を見物&お土産購入

和商市場

朝早かったので客もまばらで、あちこちの店の呼び込みに捕まるが・・・買わない(笑)。一か所、気になったお店でお土産をちょっと購入

今日の予定は人生初の競馬場で馬券買って競馬を楽しんでみる!ということで帯広市に戻り帯広競馬場で「ばんえい競馬」を見ることにした。2日前に帯広泊まったが、再び高速に乗り釧路から帯広に。

柳月

帯広ICを降りてすぐのところにある「柳月」に立ち寄った。工場見学などもできる。

帯広競馬場

帯広競馬場に到着。観光客もかなりいた。入場料100円になっていたが、特に払うことなく中に入れた。

帯広競馬場案内図

競馬場の案内図

バックヤードツアー

入場後、すぐにバックヤードツアー(500円)を申し込んだ。先着20名で、これに申し込むために、開場と同時に受付場所に行く人が多数。我が家も無事に申し込みできて、ツアーに参加。関係者以外立ち入り禁止の場所を見学できるツアー

装鞍所

最初に装鞍所を見学。レース前の馬が、馬具やゼッケンを装着する所で第二レースに出場する馬がいた。

きゅう舎地区

バスに乗り、きゅう舎地区を見学。馬と人が一つ屋根の下で生活するエリア。

蹄鉄を付け替えている様子

蹄鉄を付ける場所。バスの席、反対側だったので、うまく写真が撮れなかった。

レース観戦

最後にツアー用に用意された席で第一レースを見学。ガイドの方がいろいろと説明してくれるので、面白かった

ビギナーコーナー

馬券を買ってみたいが・・・競馬やったことないのでわからない。帯広競馬場にはビギナーコーナーがあり馬券の買い方などアドバイスしてくれる。丁寧に教えてくれるのでわかりやすかった。

馬券、買ってみた。当てて、夜の飲み代にしよう!なんて言ってたけど、2人ともまったく当たらず。世の中そんなに甘くない。

第二レースの動画

競馬を楽しんだあと、温泉へ。十勝のモール温泉がお気に入りなので源泉かけ流しの日帰り入浴を探す・・・

オベリベリ温泉 水光園

オベリベリ温泉 水光園」。街中にある銭湯だが源泉100%のモール温泉を440円という低価格で楽しめる。洗い場の蛇口からでるお湯も茶色のモール温泉だった。

本日の宿は「ホテル日航ノースランド帯広

ホテル日航ノースランド帯広

ツインルーム。一般的な広さ。帯広駅が目の前。スタッフは親切丁寧だった。帯広駅前だが平面駐車場があるので高さがある車でも安心。駐車料金も1泊550円と安い

かかし

今日の夕食は駅前から徒歩5分ところにある「かかし」。いつものようにサッポロクラシック生ビール。この瞬間がたまらない。開店直後に行ったがすでにお客さんもいて、予約の電話も頻繁にかかってきてたので人気店みたい。店員さんは女性ばかりで、明るい雰囲気が良かった。

明日は・・・・登別温泉にでも行こう。

-旅日記
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.