2017北海道(9日目) 帯広 真鍋庭園、花畑牧場を観光後、釧路市へ

投稿日:

7/2(日) 晴れ のち 曇り のち 雨

トムラウシ温泉までの道
トムラウシ温泉「国民宿舎東大雪荘」でたっぷり温泉を堪能、朝食を食べ早々に出発。1本道なので帰りも砂利道を数キロ進みます。先日、雨降ってたので道路はウェット

汚い

XVはこんな状態に。多少の汚れならともかく、ちょっと汚れすぎなので・・・

洗車中 

コイン洗車場で洗車(^^; 洗車道具は無いので汚れを高圧洗浄機の水で落とすだけ。これだけでもだいぶ綺麗になり、気分的にもすっきり

本日、最初の観光は帯広市にある「真鍋庭園

真鍋庭園

1966年から一般開放している24,000坪の真鍋庭園は、3つのテーマガーデンで構成している回遊式ガーデン

[出典 真鍋庭園]

真鍋庭園で撮影

真鍋庭園

真鍋庭園

真鍋庭園

真鍋庭園

真鍋庭園

苔が美しい

真鍋庭園

自動販売機も緑

続いて、花畑牧場

花畑牧場

花畑牧場

花畑牧場

ちょうどスタッフによる馬の説明などを行ってた。馬の特徴、習性など面白い話を聞けた

花畑牧場

ばんえい競馬に出ていたばん馬と、一番小さい馬の比較。小さい馬は子供ではなく大人

ラクレット工場

ラクレット熟成庫

ラクレット

沢山のラクレットを熟成中

花畑牧場のあと、下道をドライブしながら釧路市へ向かった

幣舞橋(ぬさまいばし)

幣舞橋(ぬさまいばし) 世界三大夕日ともいわれている場所らしいが、この天気じゃ無理だな・・・

幣舞橋前の道路はロータリーになってます。一瞬、ラウンドアバウトかと思いましたがそうではなくロータリー交差点のようです。ラウンドアバウトだと思って走ると危険です。ロータリー内は1車線ではなく複数の車線があり、信号ないし、こんな交差点、地元の人じゃないと、どこをどのように走るかわからない。地元ナンバーの車はものすごいスピードで走ってるし。幣舞橋から直進、その逆はわかりやすいが、それ以外の道からこのロータリーに入る場合とその逆はどの車線に行けばいいのかわからない・・・このロータリーの走り方を解説しているサイトがありました。こちらのサイト。通る方は事前に見た方がいいと思います。俺は帰宅後に発見

くし炉 あぶり家

雨も降りだしたので・・・飲む(笑) 「くし炉 あぶり家

カウンター

このカウンターに座りたかったが予約入っているということで個室へ。このカウンター、焼いているところが見られるので人気らしい

生ボール

まずは生ビール「サッポロクラシック」。

ホッケ、牡蠣

ホッケ(半身)と牡蠣のあぶり。美味しかった

野菜のあぶり

野菜のあぶり

満腹になったので宿泊のホテルに戻った。天気は曇りなので、夕日は見れないな。楽しみにしいていたが残念。

釧路センチュリーキャッスルホテル

幣舞橋すぐ隣の「釧路センチュリーキャッスルホテル

ツインルーム

ツインルームに宿泊。窓からは幣舞橋が見える。夕日が・・・・天気はどうしようもないから仕方ないけどかなり残念。

部屋で翌日の予定を検討。帯広のばんえい競馬を見てみたいと思い、再び帯広に戻ることに決定。競馬は一度も見たことないし、馬券も買ったことないので、人生初を楽しもう!という結論。明日も楽しみた。

 

-旅日記
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.