2017 北海道(5日目)キャンプ場から観光に出発!青い池・丘のまち美瑛・風のガーデンなど

投稿日:2017 年 7 月 11 日 更新日:

6/28(水) 曇りのち晴れ

星に手のとどく丘キャンプ場

星に手のとどく丘キャンプ場 2日目の朝・・・曇ってる。北海道5日目になるが、良い天気!という日が少ない。今日も天気悪いのか不安になる

羊の放牧

朝、キャンプ場内に羊が放牧される。サイトまで来て草を食べてる。大人しくて可愛い。見てるだけで癒されます。サイトに羊が来るなんて、面白いキャンプ場です。

キャンプ場で朝食をすませ、富良野、美瑛地区の観光に出発!

青い池

美瑛にある「青い池」に続く道。白樺並木で綺麗

青い池

到着したときは風があり池が波立っていて、よく見る写真とはちょっと違う雰囲気。青い池は晴れで風が無い日が綺麗に見えるらしい。

青い池

帰ろうとしたときに、一時的に風がやんだ。池が鏡のようになり綺麗だった

白ひげの滝

青い池から車でちょっと上がったところにある「白ひげの滝」

ブルーリバー

白ひげの滝が流れ落ちる美瑛川はブルーリバーとも呼ばれている。川が青い

丘のまち美瑛

”丘のまち”と言われる美瑛地区を車でドライブ。美瑛の景色が好きなので北海道を旅した時は可能な限り立ち寄るようにしている

ジェットコースターの道

ジェットコースターの道。この写真の場所は案内看板から少し走った場所になるが、看板周辺の道路で写真撮ってる方が多数・・・・。その場所は、普通の道です(^^; 看板見て慌てて止まらないように。

富田ファーム

ファーム富田に立ち寄った。ラベンダーはやはりまだ時期が早かった

ラベンダー色のバイク

ラベンダーの代わりに「ファーム富田」に止めてあった、ラベンダー色の原チャリを撮影(笑)

シットココ

ランチはネットで見つけた「シットココ」。ここは事前に調べた場所ではなく、お腹すいたー・・・スマホで検索して見つけたお店。便利な世の中になったものだ。

2階席

2階の席に案内された。屋根の赤が壁に反射して赤くなっている。この赤い壁は1階からは見れないとのこと。ほかのお客さんも写真撮ってたので、俺も1枚(^^;

野菜たっぷり、上富良野ポークの「BUTAーDON」

俺は「BUTAーDON」

野菜たっぷり、上富良野ポークの「ハンバーグ丼」

妻は「ハンバーグ丼」

風のガーデン

食事の後は富良野に戻り、新富良野プリンスホテルにある「風のガーデン」へ。テレビドラマ「風のガーデン」の舞台になったブリティッシュガーデン。

風のガーデン

風のガーデンまでは受付から送迎バスに乗っていく方法と徒歩で行く方法がある。ほとんどの方はバス利用だが徒歩で1kmほどとのことなので、我が家は徒歩で。パークゴルフコースの横を歩いていきますが、緑が綺麗なので、歩いて正解だった。

キャンピングカー

ドラマに登場したキャンピングカー。近くには行けないので遠くから撮影

風のガーデン

風のガーデン

今回は”ゆとりある旅”にしようと思っているので、観光地巡りで朝から夕方まで1日中、移動というのは避け、ガーデン見学の後、キャンプ場に戻った。途中、先日釣りしたベベルイ川で釣り

ベベルイ川

ベベルイ川

ベベルイ川

妻が釣り中。本格的な渓流でなくても、イワナが釣れるので楽しい。この日は2人とも坊主だった(汗)。釣りやってて気が付いたが昨年の台風被害で護岸が壊れていたり、川に大きなブロックがあったり被害の爪痕を見た。北海道にきてから国道には台風被害の復旧工事に携わるダンプなどがかなり走っていた。今回、利用しようとした別のキャンプ場も台風被害の復旧工事で今年はオープンしないところもあった。1年前の台風だが未だにあちこちで復旧工事。自然災害は恐ろしいですね。

フラヌイ温泉

キャンプ場に戻り、一休みしたところで、車で15分ほどのところにある「フラヌイ温泉」でさっぱり。

限定品

前日に引き続き・・・限定品。”限定”の文字に弱い我が家です。

星に手のどどく丘キャンプ場を選んだ理由のひとつが星空。キャンプ場のHPでも星空が綺麗と紹介されている。初日は生憎の天気で星空は見れなかったが2日目は見えた!

サイトから見た星空

見上げるとこんな星空(注意:デジカメ撮影で画像処理しているため、肉眼で見える星はこれより少ないですが、とっても綺麗です)

キャンプサイトからみた星空

テント前から見た星空。深夜1時頃。北海道はこの時期、朝3時頃になると空が明るくなり始めるので、綺麗な星空を見るには月が沈んでから朝3時までの間。月も時期により位置が変わるので、良い時期とキャンプする日がぴったり合えば最高!(新月であれば、月の位置は関係ありませんが・・・)。あとは天気次第。我が家が泊まった時期は22時過ぎに月は水平線以下になるのでちょうど良いタイミング。ちなみに月の位置はこのサイトで計算可能。高度がマイナスになっていれば月は隠れている状態

北海道6日目(キャンプ場3日目)に続く

-旅日記
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.