IIJmio高速モバイル/D 格安SIMでも使い方次第で十分快適

投稿日:2013 年 6 月 25 日 更新日:

この前、契約したIIJmio高速モバイル/D。今のところ快適
通常200kbpsでクーポンで高速化が可能。一番安いプランは945円/月
(クーポン1ヶ月500MB無料)
200kbpsモードでどれくらい使えるか色々試してみた。
確認した本体はGalaxy S3(SC-06D) 6/20リリースの最新ファーム
結論から言うと俺の使い方ではまったく問題なし。
キャリアの高い定額通信料金払ってるのがばからしくなった
(あくまで自分の使い方の場合 )
今までdocomoのXi通話とデータ定額プランで月6000円弱の支払い。
スマホと携帯の2台持ちを面倒と思わなければ、一番安いパターンだと
通話用の携帯が980円(docomoタイプSSバリュー)スマホが
945円(IIJmioミニマムスタートプラン)で約2,000円。
その差、4,000円/月 夫婦だと8,000円/月の節約になる。
年間にすると夫婦で96,000円の節約。これは大きいな?
我が家のように電話は待ち受けが多く、スマホは動画などデータ量が多いのは
あまり見ない場合はこのパターンでもいける。

では、IIJmioSIMを使ってみた感想

■通常モード(200kbs)で確認■
通信スピードは朝、昼、夕方の混雑しそうな時間帯に測定したが
平均して200?250kbps出ている。
以前使っていたDTIのServersMasSIMは混雑時間帯は20kbpsとかだし。
(仕様ではMax100kbps)
○問題ないのも
・Twitterやモバイル用のサイト(ニュースなどテキストが多いもの)、
メールなど比較的データ量が少ないもの
・ネットラジオ(Radiko、Razikoなど)

△高速化したほうが快適。200kbpsでも時間かかるが可能なもの
・重いサイト(画像が多いなど)のブラウズ

×高速化で利用が良い。
・動画サイト(youtube)など

スピードを測定すると、接続してすぐに500kbps程度出て、
その後200kbps?250kbps程度になる
接続してすぐが早いので、体感的にも快適に感じるのかもしれない

Yhoo!のモバイルニュースサイトを閲覧した様子はこんな感じ
カメラ持ちながら操作しているので、リンクじゃないとこ
一生懸命タッチしてたりするけどご勘弁

平日はメールやニュース、Twitter見るなど比較的データが軽いものが中心なので
200kbpsでも十分満足。週末などで大きなデータを見たい場合などは
みおぽん」という何ともお茶目?な名前のアプリで速度を一瞬で切り替え可能
みおぽんアプリ
ファミリープランを申し込んであるが、残り2枚のSIMがまだ届いていないので
1つしか設定が出ていないが、3つのSIMの速度をこの画面で同時に管理可能

-その他
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.