12/1からの高速道路無料措置詳細 東日本大震災

投稿日:2011 年 11 月 26 日 更新日:

12/1から東北地方の高速料金体系が変更になります。
その詳細

期間:2011/12/1?2012/3/31

★無料で利用可能(被災地支援)
車種:全車種
対象者:すべての人
時間:平日、土日祝の終日
利用方法:ETC車、ETC車以外
区間:以下の区間分の料金が無料。無料区間以外は料金が必要
例えば常磐道で三郷ICから広野ICまで走行した場合、三郷IC?水戸ICは有料、水戸IC?広野ICは無料
・東北道(白河?安代)
・常磐道(水戸?広野、山元?亘理)
・磐越道(いわきJCT?西会津)
・山形道(村田JCT?笹谷)
・秋田道(北上JCT?湯田)
・仙台南部道路、仙台東部道路、仙台北部道路、
三陸道(仙塩道路、仙台松島道路)、釜石道、八戸道、百石道路の全区間

★無料で利用可能(観光支援)
車種:二輪車、軽自動車、普通車(8ナンバーのキャンピングカーは普通車。1ナンバーは中型車で対象外)
対象者:すべての人
時間:土日祝のみ
利用方法:ETC車のみ
区間:上記の被災地支援区間と以下の区間
・磐越道(西会津?新潟中央)
・日本海東北道(新潟中央JCT?荒川胎内、岩城?河辺JCT)
・山形道(笹谷?月山、湯殿山?酒田みなと)
・秋田道(湯田?秋田北、昭和男鹿半島?琴丘森岳)
・東北道(安代?青森)
・米沢南陽道路、東北中央道、秋田外環状道路、琴丘能代道路、
湯沢横手道路、青森道の全区間

★無料で利用可能(避難者支援)
車種:全車種
時間:平日、土日祝の終日
利用方法:証明書を料金所で提出
対象者:
?東日本大震災により以下の避難元区域からこれらの区域外に避難している人
避難元区域
・青森県(階上町、八戸市、おいらせ町)
・岩手県、宮城県、福島県(各県とも全域)
・茨城県(水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、ひたちなか市、
大洗町、常陸大宮市、那珂市、城里町、東海村、大子町)
?原発事故により避難されている方
区間:被災地支援対象インターを入口もしくは出口とした場合(11月末までの無料措置と同じ考え方)

-その他
-

Copyright© 休みはアウトドア旅行 , 2017 AllRights Reserved.